世界を変える、ひとりになろう

私たちが服を買うとき、どのブランドの服にするか、自分で選ぶのと同じように、資産を運用するときも、何で運用するかを選んでいます。
私たちアクションラーニングは、個人投資家が何に投資するか?によって、世界は変わると考えています。例えば、銀行預金ばかりしてたら、日本政府が国債を低金利でどんどん発行し、それを銀行が買い支える、そんな世界を作っていく事になります。

逆に、良い商品を作っている企業に投資して株主になれば、その企業が優れた商品を安心して製造・販売できる世界をつくれます。
つまり、「個人投資家が何に投資するか?によって、世界は変わる」ことになります。投資にはそんな大きなチカラがあるからこそ、投資教育を通して、個人投資家に「世界を変える、ひとりになってもらいたい」。これが私たちの想いです。

事業内容

投資教育 ~長期投資に必要な情報を~

オンラインセミナー

長期投資の実践方法、個別企業の分析、業界研究などをテーマに、オンラインセミナーを開催しています。
また、上場企業の経営者の講演や工場見学会も行います。

銘柄診断レポート(月刊)

毎月同業界の5社を比較し、そのうち1社を取り上げて株主価値を評価。投資判断の材料になるだけでなく、セミナーで学んだ株主価値評価方法が実践された銘柄診断なので、会員の投資能力向上にも貢献します。(2017年1月現在、診断108銘柄)

ニュースレター(月刊)

投資に関する旬なテーマを取り上げ、面白くてわかりやすい記事を提供。その他にQ&A、紙面講座、セミナー予定等を提供しています。

投資情報ツールの提供

バリュートレンド

会員サイトで、過去40年間の1株価値と株価の推移が一目でわかるグラフを提供。前日終値とアクションラーニングの一株価値の比較で割安・割高が表示されるため銘柄選択を効率的に行えます。

ポートフォリオマネージャー

会員サイトで会員が銘柄、株数を登録すると、登録された銘柄全体の株主価値、ROE等が自動的に計算されるだけでなく、業種別・銘柄時価別・市場別の円グラフを表示。ポートフォリオのバランスを一目で確認できます。